令和4年度 第64回 三島まつりのご案内

~3年ぶりに開催、ふるさとのまつり~

 新型コロナウイルス感染症の影響で2年間、中止せざるを得なかった三島まつりを、今年は規模を縮小して8/14(日)、16(火)に開催します。
 今年は、14日の夜に、歌手 澤田知可子ミニライブを開催します

掲載サイト
https://e-mishima.info/?page_id=11

2022三島まつりポスター.pdf

全日本丸太早切選手権大会を3年ぶりに開催します!

 「2022全日本丸太早切選手権大会」の参加申込受付を7月7日(木)から開始します。今大会から専用申込フォームからの受付もできますので、皆さん奮ってご参加ください!
 今年の大会は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、小学生の部・女性の部・一般の部の各部門最大24組までの県内在住者のみの参加とし、丸太早切り一発勝負でタイムを競い、優勝・準優勝・3位を決定します。

掲載サイト  https://e-mishima.info/?page_id=13

コミュニティセンターの利用ルールの変更について

まん延等防止重点措置の解除以降もコミュニティセンターの飲食禁止を継続していましたが、5月9日(月曜日)から、飲食禁止を解除します。引き続き施設の利用にあたっては、基本的な感染対策の徹底をしていただくようお願いいたします。

#みしまコミセン

【R4.5.9以降】コミュニティセンターをご利用されるみなさまへ.pdf

令和4年度「みしまこどもの広場」が始動します!(みしまコミセン)

 4月25日(月)令和4年度みしまこどもの広場活動サポーターの会を開催しました。昨年度から内容をリニューアルし、「学びの場」として新たに活動をします。

 始めての教室形式の活動に、子ども達以上に期待しながら地域の活動サポーターさんのご協力を得て5月から活動を開始します。

 活動に先駆けて、活動の流れ、安全対策、夏休みの活動計画などを話し合いました。ぜひ、活動サポーターに協力してもいいという方がいらっしゃいましたらみしまコミセンまでお気軽にお声がけください。

第1回広報委員会を開催しました(みしまコミセン)

4月12日(火) 午後7時より/参加者7名
【協議事項】
令和4年度事業計画と予算について
〇広報チラシ等の作成
〇SNS情報発信(ホームページのブログ、Facebook、LINE)

・コミセン発行の広報誌等は、発信する情報によって柔軟に対応しながら作成する。
・ブログ更新数を多くする。専門部会が考えること、会議で決まったことなども
 もっと載せていく。
・ブログ、SNSの閲覧数が増えるよう、投稿内容の表現方法を工夫する。
・ハッシュタグの活用(#みしまコミセン )
・定点視点のタイムラプス映像なども活用する
・コミセン図書の新刊紹介もSNSでやってみたい
・各町内会の、独自性のある行事の等のトピックスなども紹介できたら良い

…などなど、意見があがりました。

皆さんにより多くの情報が届くよう、今後も発信していきます!

#みしまコミセン

春の大祭で御神楽舞が奉納【瓜生町内会】

 古くから郷土に伝承され、瓜生諏訪神社で春まつりに奉納される。古事記、日本書記の神話や物語を舞とした神楽などの舞があり、農事を祝う舞として伝承保存されています。
 コロナ過ですが、昨年同様に規模を縮小し感染防止対策を実施して「御神楽舞の奉納」を開催いたします。多く方々からの参拝をお待ちしております。

※瓜生 春の大祭
◆ 日時 令和4年4月19日(火)  
     午後3時頃から 御神楽舞(約1時間程度)
◆ 場所 瓜生諏訪神社 境内
     新潟県長岡市瓜生109 瓜生集落開発センター脇

※コロナ対策
1.換気対策 諏訪神社の戸をすべて外して開催
2.密を避けるためにその都度、役員で注意を促す。
3.神楽面や衣装の重複使用は避ける。(演目が少なくなっています)
4.問答のある演目は避ける。
5.神楽舞でお菓子まきは避けて、終了後からお菓子を配布する。
※問合せ 片桐 090-2476-0950

20220419瓜生神楽舞.pdf

第38回みしま西山連峰登山マラソン大会中止のお知らせ

 令和4年5月29日(日曜日)に予定しておりました標記大会は、新型コロナウイルス感染拡大の収束が見通せないこと、スタッフの確保を含め安全な大会運営が困難なこと等を総合的に判断し、開催を中止することにいたしました。

掲載サイト
https://e-mishima.info/?page_id=14

第17回みしマルシェ開催します

「本と珈琲と作家の手仕事マルシェ」

〇 作家さんとつくるワークショップ
〇  シェアブックス 本の交換会
〇  ながおかスミレプロジェクト
〇  手しごとカフェ

詳細はこちらからご覧ください
http://34marche.blog.fc2.com/

お知らせ

・コミセン施設利用の制限継続(水分補給以外の飲食禁止)により、珈琲の提供が出来なくなりました。
・北嶋志保子さん体調不良の為不参加となりました。
 こぎん刺しは作品販売のみ。ワークショップは行いません。
ご理解くださいますようお願いいたします。

手仕事マルシェチラシ.pdf

本気で考えるまちづくり研修会を開催しました!(みしまコミセン)

 2月6日日曜日、大雪やコロナ禍で実施できるか心配しましたが、予定していた『本気で考えるまちづくり研修会』をみしま会館で開催しました。
 講師は、『三島地域全住民アンケート』実施のきっかけを作っていただいたI I HOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表・川北秀人氏。平成31年1月以来3年ぶりに講演をしていただきました。
 なお、当日は、コミセン初の試みとしてコミセン学習部会によるZoomを活用したオンライン配信を実施。会場とオンライン参加者を合わせて60名を超える方からご参加いただき、より広く、より多くの方への参加機会の提供につなげることができました。
 研修会の第一部は、アンケートの実施概要やアンケートを受けて三島地域での取組の事例発表(防犯・安全活動、福祉活動、防災活動)と、川北先生によるアイディアあふれる先進地域の取組紹介を含めた講演。第二部は7グループに分かれて、三島地域で行ってきた事業の『棚卸』ワークショップ。「重ねる」、「間引く」ことのできる事業や会議等の検討、今後の事業内容や実施方法の改善提案の検討と発表を行いました。地域の現状を知り、どう変化させていったらいいか、刺激的で示唆に富む貴重な時間を持つことができました。
 三島地域は、高齢化と若手の減少が全国平均よりも25年も早く、その意味では課題先進地です。「これまで通り」では歯が立たず、「気付かないふり」が課題解決をさらに遅らせます。
決めてみる!やってみる!ダメならやり直してみる!
頭も心もやわらかく、チャレンジすることにやさしい地域でありたい。これからのまちづくりに活かしていきたいと感じた研修会となりました。
 今後は、いま以上に三島地域の多くの人々が、自分のできることを持ち寄って、お互いに住み良い三島地域にどうするか、です。三島地域のみなさん、参加しませんか?一緒にまちをつくっていきましょう!

○川北秀人先生のブログ・Facebookでさっそく研修会の紹介をしていただきました!
ブログ  https://blog.canpan.info/dede/archive/1473

Facebook  https://www.facebook.com/hideto.dede.kawakita
○「本気で考えるまちづくり研修会」で配布された資料【Microsoft PowerPoint】
https://blog.canpan.info/dede/img/2202_sodo_advanced_nagaoka_mishima_digest.pptx

≪会場の様子≫

≪オンライン配信≫

≪第一部~講演≫

≪第二部~ワークショップ≫

第38回みしま西山連峰登山マラソン大会のお知らせ

 第36回、第37回と中止を余儀なくされた本大会ですが、3年ぶりに第38回みしま西山連峰登山マラソンを開催いたします!
 新緑のさわやかな風を切り、高低差300メートルの山坂を駆け抜けるハーフコース!移り変わる景色に励まされ、急坂を走り切る達成感はこの大会の醍醐味です。
 特別ゲストはオリンピックメダリストの有森裕子さん。今年も笑顔いっぱいでランナーを元気づけてくださることでしょう。
 2㎞のペアランから登山ハーフコースまで、たくさんの皆様のチャレンジをお待ちしております。

掲載サイト
https://e-mishima.info/?page_id=14