ブログ

サイト管理人のブログです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

『イザ!カエルキャラバン!』のご案内

 令和4年度の三島地域体育祭は、『イザ!カエルキャラバン!』の名称で防災体育祭を実施します。

 三島地域体育祭の開催について、みしまコミュニティ推進協議会運営委員会、スポーツ関係団体、三島地域区長会、みしま体育館、三島支所地域振興・市民生活課と検討会を行い、令和4年度は下記のように内容を変更して行うことといたしました。

1.名称 防災体育祭『イザカエルキャラバン』
2.日程 令和4年10月16日(日曜日)
3.会場 長岡市みしま体育館 (屋内および体育館駐車場) 三島中条1434
4.時間 午後1時から4時
5.内容
  ・防災ワークショップ
  ・防災グッズ展示
  ・地震体験車などを予定
  ※参加は自由参加とし、地区対抗戦は行いません。
  ※事業詳細はコミセン通信等でお知らせします。

 「イザ!カエルキャラバン!」は、神戸市の特定非営利活動法人プラス・アーツが監修する防災を楽しく学ぶゲーム感覚の防災プログラムです。小さいお子様から多世代にわたって気軽に参加でき、楽しみながら防災に役立つ知識や技術を学ぶことができます。
 ぜひ、ご家族、ご近所お誘いあわせの上おいでください。

みしまコミュニティセンター
〒940-2392 長岡市上岩井1261番地1
電話:0258-42-2525
FAX:0258-42-3711
E-Mail : mishima-comi@city.nagaoka.lg.jp

R4防災体育祭実施のお知らせ.pdf

みしまコミセン通信 第121号が発行されました

<令和4年9月2日発行>

主な内容は、
・あけびづる細工講座のご案内
・三島中央公園クリーンアップ作戦のご案内
・コミセン図書コーナー新刊入荷のご案内
・コミセン協力金お礼のご案内
・使わなくなったおもちゃを譲ってください
・「イザ!カエルキャラバン! in みしま」のご案内

掲載【PDF】 コミセン通信第121号(040902).pdf

「イザ!カエルキャラバン!inみしま(防災運動会)」事前研修会を開催いたしました (みしまコミセン)

 8月28日(日)に60名の方にご参加いただき、「イザ!カエルキャラバン!inみしま(防災運動会)」のスタッフ事前研修会を開催いたしました。
 NOP法人プラス・アーツ佐々木様を講師にお迎えし、イザ!カエルキャラバンの概要説明と防災体験プログラムのレクチャーを受けました。
 阪神淡路大震災の教訓を元に被災者から聞いた防災の知恵や技をベースとした“防災の 日常化”を目指した様々なコンテンツで、楽しみながら学ぶ新しいカタチの防災訓練です。
 今年度はこの防災訓練と地域体育祭をかけ合わせた防災運動会を実施いたします。

 イザ!カエルキャラバン!は、大人はもとより小さいお子さんも楽しんで参加できるかえっこバザールという仕組みもあります。
かえっこバザールとは、
 ①自分では使わなくなったおもちゃとポイントを交換。
 ②防災体験に参加してポイントをもらう。
 ③ポイントを使っておもちゃに交換する。(または、オークションに参加する)
 大会当日は、使わなくなったおもちゃを持ってきて楽しんでくださいね。

 阪神淡路大震災では、倒壊した建物から救出された方の約8割が家族や近所の方によって救出されたそうです。災害が起こると公的機関よりも自力や家族・近所の方の力が主体となります。
 いざという時、身近な大切な命を救う知識を身に付けるための防災運動会です。
ご家族みんなでぜひ参加してください!

2022全日本丸太早切選手権大会は終了しました。

2022全日本丸太早切選手権大会は無事に終了いたしました。参加者の皆様、大変お疲れさまでした。来年の参加も心よりお待ちしております。

2022全日本丸太早切選手権大会結果表
https://e-mishima.info/?page_id=28

2022全日本丸太早切選手権大会結果表(PDF)

北澤李緒さん「全国学生卒業設計コンクール金賞受賞作品」展示開始!

三島出身で現在新潟工科大学大学院生の北澤李緒さんが日本建築家協会主催の全国学生卒業設計コンクールで最高賞の金賞を受賞された作品(「防火水そうではじまる」)を三島支所1F市民ギャラリーで展示開始しました。
防火水槽の上の平らな空間を住民がコミュニケーションが取れる場にしたらと思い設計されたもので、実際に三島地区にある全116か所の防火水槽を回ってその場所に合わせたイメージを生かして設計された作品です(展示作品はその一部です)。
作品展示は8月31日(水)まで行っていますので、ぜひご覧ください。