三島まつり

令和3年度 三島まつり行事は全て中止します。

 新型コロナウイルス感染症が依然と猛威を振るっている中、三島まつり実行委員会では、皆さまの健康と安全を最優先に考え、昨年に続き、全日本丸太早切選手権大会、大花火大会、みこし渡御及びステージイベントなど、すべての行事を「中止」することといたします。

 この決定は、当実行委員会会長・副会長をはじめ、関係する三島町商工会、全日本丸太早切選手権大会実行委員会、三島地域委員会、三島地域区長会、越後三島會、みしま観光協会、長岡市三島支所で審議した結果です。

 これまで63回の歴史ある三島まつりの中止は心苦しい決断となり、楽しみにされていた皆さまには大変申し訳ございませんが、皆さまの健康と安全を最優先とした結果であることを、ご理解くださいますようお願いいたします。

 一日も早いコロナ禍の終息と、皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げるとともに、より安心・安全な行事運営を目指して一層努力してまいりますので、今後ともご支援・ご協力くださいますようお願いいたします。

令和3年6月

三島まつり実行委員会    

会 長  小 方  久 男

令和元年度の三島まつり事業は、盛大のうちに終了しました。

8/15、16日の全日程無事に終了することができました。

ご来場、誠にありがとうございました。来年度も、みなさまの心に残るふるさとのまつりとなるよう、企画してまいります。

                      三島まつり実行委員会一同

令和元年度 第63回 三島まつり

~みんなでつくる、ふるさとのまつり~

三島まつりは、8/15、16の2日間で開催します。

15日は、町内での子どもみこしを皮切りに、ステージイベントでの地域内こども園・小・中学校の発表や、地域内で活動している団体の発表、嘉瀬遥ライブ、羽鳥新ノ介ライブ、葉月みなみライブなどなど、内容盛りだくさん。1日目の最後は、みんな輪になって踊る盆踊り大会でふるさとを体感していただきました。

2日目の16日は、恒例の全日本丸太早切選手権大会や、神輿渡御、和太鼓演奏や津軽三味線演奏、そして大花火大会と楽しいイベントが目白押しでした。

2日間通して、会場入り口での竹灯籠ライトアップの実施や、露店横丁も開催しました。

夏の思い出に、懐かしいふるさとの夏祭りを体感してみていただきました。

三島まつりの問い合わせ先

三島まつり実行委員会事務局(長岡市三島支所産業建設課内)

電話 0258-42-2249(342) FAX 0258-42-3534

このエントリーをはてなブックマークに追加