ブログ

サイト管理人のブログです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

「三島ゆかりの算額復元展」のご案内

みしま観光協会では「和算の里みしま」のイベントを開催します。

江戸時代に発達した独自の算術、和算を学ぶ人が多かった三島には算額2面(市有形文化財)が現存しています。三島ゆかりの算額復元展は、地域の宝である算額を長岡工業高等専門学校の協力を得て復元し、展示します。この機会にぜひ、越後三島の文化と歴史を感じてください。皆様のご来場を心よりお待ちしています。

★イベント開催期間

☆三島ゆかりの算額復元展

11月3日(土)~11日(日)ただし、11/5(月)は休館 

9:00~17:00

★ところ 

長岡市三島郷土資料館

長岡市上岩井1260-1

★料金

 大人300円  小学生・中学生150円 

※11/3は入館料が無料です。

※11月3日(土)午前11時~長岡高専和算倶楽部による算額の解説があります。

 申込不要、直接会場へお越しください。

★問い合わせ先

みしま観光協会事務局(長岡市三島支所産業建設課)

もしくは、長岡市三島支所地域振興課

〒940-2392

新潟県長岡市上岩井1261番地1

TEL 0258-42-2242

H30算額復元展チラシ

秋のウォーキングを開催しました(みしまコミセン)

健康部会では、10月13日(土)に秋のウォーキングを開催しました。
多世代健康づくりセミナーやみしま総合型スポーツクラブ キラ、スポみしま、学習部会との共催事業です。
重山先生からストレッチや正しい歩き方を教えてもらい体を温めた後、今回は鳥越集落開発センターをスタート、鳥越クリーンセンターや牧場脇を通り、道路脇に落ちたどんぐりやたわわに実った柿、畑の野菜を見ながら秋の鳥越のまちなかをのんびり歩きました。

程よいアップダウンのあるコースで、秋を楽しみました♪

みしまコミュニティまつりを開催しました(みしまコミセン)

秋晴れのとても気持ちのよい10月8日(月・体育の日)、みしまコミセン開設10周年記念の『みしまコミュニティまつり』を開催しました。

みしま会館会場では、三島かたくり太鼓の息の合った演奏で幕を開け、磯田長岡市長や関市議会議員からのお祝いのことばをいただいた後、高校生に成長された佐藤ひらりさんのコンサート、そして瓜生の伝統的な御神楽舞を披露していただきました。

 

 

コミセン会場では、作品展やホールイベント、楽しい工作教室、愛情たっぷりのカレーなどコミセン食堂が開催されました。

各種イベントは、地域の多くのみなさん、部会の皆さんや関係者の御協力によりたいへん盛大となりました。ご来場のみなさん、そして関係者のみなさん、ありがとうございました。

今後とも、みなさんの『みしまコミュニティセンター』を一緒に育てていきましょう♡

ぬか床作り教室を開催しました(みしまコミセン)

受講生のみなさん、その後お宅の「ぬか床」はお元気ですか?

学習部会では、9月8日(土)『ぬか床作り教室』をみしま会館を会場に開催しました。

講師の韮澤知余美さんは、魚沼市在住、食育アドバイザーや食推さんとしても活躍中です。6月に開催した『米ぬか料理教室』に引き続き、米ぬかの栄養価や成分やぬか床の育て方をていねいに教えていただきました。

三島まつりに「コミセン屋台のもつ煮屋さん」出店!

8月16日(木)三島まつりに「コミセン屋台のもつ煮屋さん」を出店しました。仕込み中はまずまずの天気でしたが、いざ売り出すぞ!と準備が整った瞬間ドシャ降りの大雨に…。

そんな大雨の中、温かいもつ煮を求めてたくさんのお客様が来てくれました。

いっぱい余っているならと中には鍋で購入してくださる方もいて、三島の方の温かさに感謝です。

もつ煮の味はもちろんのこと、コンニャクがハートの形やくまさんの形と一工夫してあり、みなさんから「かわいい!』と大好評でした。